無料レポートのダウンロード数をメルぞうで上げる4つの方法

   

こんにちは!ゆーろです

 

今回は、メルぞうで無料レポートのダウンロード数を上げる方法をお話ししたいと思います。

 

  • レポートは金曜日に掲載されるように提出する
  • メルぞうGold会員の特権で1週間に2通レポート提出する
  • 自分から売り込みに行く
  • 提出する際のカテゴリをネットビジネス以外にしてみる

以上4つの方法は、僕が実際に実験してみたので、

あなたも試してみる価値は十分あると思いますよ!!

 

 

レポートは金曜日に掲載されるように提出する

 

メルぞうには毎日沢山のレポートが掲載されています。

あなたのレポートが掲載された翌日には、

もうあなたのレポートは他のレポートに埋もれてしまいます。

 

 

折角苦労して作ったレポートですから、

沢山ダウンロードされるためになるべく長く1ページ目に

いてほしいですよね。

 

 

 

 

メルぞうでは土日はレポートの掲載が更新されません。

つまり金曜に掲載されたレポートは、

土日の間検索の1ページ目にいるということです。

 

3日間1ページ目にいるということなので、

ダウンロード数は3倍になるのかなと期待しましたが、

大体1.5倍くらいでしたね。

 

 

では、金曜に掲載されるためには何曜に提出すればいいのか??

一概には言えませんが、大体水曜に提出すると

金曜に掲載されています。

 

なので、火曜水曜あたりに提出すれば大丈夫だと思います。

 

 

メルぞうGold会員の特権で1週間に2通レポート提出する

 

メルぞうには通常1週間に1通しかレポートを提出することができないです。

しかし、メルぞうゴールド会員になると1週間に2通提出できるようになります。

 

 

作業量は多くなりますが、レポートを2通出すと単純に

ダウンロード数も約2倍になります。

 

無料レポートを作成する時間がある人は

非常にオススメです。

 

 

 

自分から売り込みにいく

 

もし、レポートのダウンロードや紹介をお願いできる

アフィリエイターさんの知り合いがいれば売り込みに行くのも1つの手です

 

流石に普段交流のない人に頼むと断られる可能性が高いです。

最近多いですよね、知らない人からの無料レポートの紹介依頼…

 

何かのコミュニティに所属していれば、

メンバーにダウンロードしてもらったり

紹介してもらったりするといいと思います。

 

 

あとは、教材を購入したアフィリエイターさんにお願いしても

いいかもしれませんね。

 

まあ売り込みに行く手法は、効率がいいとは言えないので

やり過ぎには注意しましょう!!

 

 

 

提出する際のカテゴリをネットビジネス以外にする

 

上記画像を見てもらうと分かるのですが、

メルぞうでは、ネットビジネスのカテゴリのレポートが

全体の半分以上を占めています。

 

 

一方ネットビジネス以外のカテゴリのレポート数は

10分の1以下です。

 

 

ネットビジネス以外の例えば、

「インターネット・パソコン」で登録すれば

「インターネット・パソコン」のカテゴリの1ページ目にしばらく掲載され続けます。

 

一気にダウンロード数が増えることはありませんが、

長い目で見てじわじわとダウンロード数は増えていくでしょう!

 

 

 

まとめ

 

今回ご紹介したのはごく一部です。

あなたもダウンロード数を上げるために色々実験してみてくださいね!!

 

 

今も現在進行形でいくつか実験を行っています。

結果を知りたい方は、僕のメルマガに登録してくださいね!!

初心者アフィリエイター100人が読みたい?!
ゆーろのおともメルマガ

 - 無料レポート